RECENT COMMENTS

ARCHIVES

PROFILE

LINKS

OTHERS


05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Black Cats Fanatic's World

黒猫丸のお笑い?日記
<< 賀正 | main |
黒部、立山連峰を巡って来ました
5月11日から一泊二日で家族と共に信州、立山連峰を巡るバス旅行に行って来ました。連休中はずっと仕事だったのでこの旅行を楽しみに勤しんでいました。拍手


早朝梅田を出て一路信州へ。天候に恵まれ、寒くもなく旅行日和の初日でした。信州では漬物センターで昼食休憩と恒例の買い物。私はとろろのざる蕎麦を食べましたが期待通り美味しかったです。




同所を出て暫く走った後、1日目のハイライト、イチゴの食べ放題へ。ビニールハウス内では章姫、紅ほっぺの二種類が栽培されているそうで、一応食べ比べてはみたのですがどちらも甘くて美味しかったのでよく判りませんでした。大粒を自分で選って食べるのはワクワクするものがありました。昼食後だったのですが割と食べたと思います。楽しい





その後はバスでひた走り、今夜の宿、白馬へ。スキーシーズンが終わっていることもあり、静かな町でした。宿泊したホテルは長野オリンピックでラージヒル競技で使用されたジャンプ台から近くて、部屋の窓から見えました。雪があったらさぞ見応えのある光景だったろうと思います。ホテルはスキー宿と言う感じで簡素でしたが、夕食も程良い量で美味しかったですし、温泉にものんびり浸れました。





翌日は今回のメイン、黒部ダムと立山の雪の大谷を見に本当に早朝から黒部駅へ。併し既にトロリーバスへ乗ろうと言う観光客で駅は混雑していました。




未だ積雪がある所なので白馬よりは涼しかったのですが好天に恵まれたからか、陽光に当たると暑い程。晴天下の雪の大谷は迫力があり、写真映えするなぁと感心頻り。大谷は400m程しかないのですが、TVで見た同じ光景を歩くのはやはり楽しかったです。黒部駅から最終の立山駅迄はケーブルカーやバス等の色々な乗り物に乗り換えて行きましたが、5月でも沢山の積雪が見れて別世界に感じました。





やや慌立だしい旅程でもありましたが、念願の雪の大谷が見られたので家族と満足して帰宅の途に着いたのでした。
| - | 15:18 | - | - |