RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

ARCHIVES

PROFILE

LINKS

OTHERS


09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Black Cats Fanatic's World

黒猫丸のお笑い?日記
足し算?
1足す


2は、


4?



何時か黒猫5頭勢揃いの記念写真を撮りたいと日々努力しています。
| - | 16:10 | comments(5) | - |
夏の暑い、長い日
すっかりうちに居着いたと考えていたアレックですが、8月末に1度、庭へ出てしまったことがありました。

故真弓が脱走魔だったので私達は常に猫が誤って出て行かないように注意はしているのですが、セリーンが過去に庭を眺める際に強く押して外れ易くなってしまっている網戸の一部に気付いたらしく、気付いた時にはその箇所が開いており、家中探し回ってもアレックの姿はありませんでした。名前を呼んだら普段は駆け寄って来る子だったのでこれは出たと確信。ドライフードの容器を持って網戸近くで音をさせてみました。すると花の置いてあるプランターの隙間から顔が覗き、家へ戻って来たのでそのまま捕獲して、風呂場へ直行となりました。
出たと言ってもせいぜい数十分ではあったのですが、庭には犬がいますし、外猫も来るのでシャンプーした後、アドバンテージを投与し、仕方無くまた以前のキャリーへ入れて隔離せざるを得なくなりました。ところが前はキャリー内で割と大人しくしてくれていたのが、1ヶ月強の間、私達と室内で暮らしていた為か、よく鳴いていたたまれない気分になりました。取り敢えず蚤取り薬の効能が現れて、いないと判明する迄は室内に入れられないので一晩キャリーで我慢して貰ったのですが、鳴かれる度に私達も辛い思いでした。

幸い、虫は見当たらず、翌日昼前には室内へ戻しましたが、嬉しかったのか、暫くは走り回って皆にじゃれていました。
こんな可愛い姿を沢山披露してくれていただけにいないと判った時は真っ青になりました。戻って来てくれて本当に安堵した、夏の暑い、長い一日でした。




| - | 16:27 | comments(11) | - |