RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

ARCHIVES

PROFILE

LINKS

OTHERS


10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Black Cats Fanatic's World

黒猫丸のお笑い?日記
北海道旅行して来ました〜♪
10月17日から20日、家族と北海道へ観光旅行して参りました。事の発端は北海道でラーメンを食べたことが無いと言う家族の一言。私も2000年頃に行ったきりだったのでそれではと旅立つことになりました。


秋の北海道だから関西よりは寒いだろうとコートや長袖の服を用意。17日の午後便だったのですが当日の関西はかなり暑く、長袖には程遠い気候だったのですが札幌は寒いからと我慢しての出発。新千歳国際空港に着いた時は生憎の小雨でしたが思った程寒くはありませんでした。ホテルの前に目的のラーメンをと空港内にある北海道ラーメン道場の一幻でえびそばを堪能。濃厚そうなスープに見えたのですが実際はコクがあってあっさりとした味わい。流石行列の出来る店だなぁと納得した次第です。






今回のホテルは札幌市郊外の地下鉄真駒内駅が最寄りとなる場所にありました。知らなかったのですが真駒内は1972年冬季オリンピックが開催された場所だったそうで記念のモニュメントが点在していました。当時は北海道は同じ日本にありながら随分遠き彼の地と言う印象で、つくづく時代の流れを感じました。





18日は札幌へ。お約束(笑)の時計台やテレビ塔、大通公園、すすきのを観光し、




お約束のソフトクリームや昼食を堪能した後、



思いついて午後からは小樽へ。小樽は19日に朝から観光するつもりだったのでこの日は運河や周囲を少し見ただけで済ませました。


19日は朝から小樽見物。硝子製品の土産物店を覗いたり、土産を買ったりしてのんびり過ごしました。前回来た時は店はもっと少なくて、雪の中をウロウロした思い出しかなかったので小樽も変わったねぇと言う感じを受けました。


翌日は北海道を発つ日。早朝は雨だったのですが私達がホテルを出る頃は止んで青空が覗いていました。滞在中は天候に恵まれ、また余り寒くなかったのでコートの出番は僅か。歩き易くて寧ろ有難かったです。





ここ数年は飛行機に乗って数日旅行と言う機会が全く無かったので、良い骨休みとなりました。留守中、猫達の面倒を寝泊まりして見てくれた妹には深く感謝しています。<(_ _)>
| - | 22:58 | - | - |
Seleneがお星様になりました
私達のSeleneが8月4日朝に虹の橋を渡って行きました。享年13歳でした。7月上旬に膀胱炎を患い、投薬治療を続けていたのですが、これ迄の病歴と違って食欲不振に陥りました。思いつく限りの手当てを行い、一時は自発的に食べるようにもなり、元気でもあったのでこのまま完治するものと信じていたのですが、下旬に再度食欲不振となり、今度は水も飲まなくなりました。強制給餌他を続けたのですが今度は復活することはありませんでした。

4日朝、Seleneの寝ている場所を覗くと先程迄は息をしていた様で、未だ暖かい体で横たわっていました。


Seleneは今年1月にも入念な健康診断をした処で、5月の予防接種でも元気でしたし、少し前迄は自分で食べて元気そうにしていたので未だに信じられません。




Seleneの正式名はLunarcoons Selene(of Williamina)で米国のカリフォルニア州から来ました。元ママさん宅で当家のブレットを始め、沢山の良い子達を産みました。子供達の中でも、

RW,SGC/GC,GP,RW Williamina Silver Bullet(うちのブレット)
IW,SGC Williamina Fair Wind
IW SGC Williamina Genji of Wistariantale
RW,SGC Williamina Legend Goes On
GRCA Williamina Liberty Bell

が優秀な成績を収めたことでTICAからOutstanding Damと言う立派な称号を獲得しました。




また彼女自身もキャットショーでは素晴らしい成績を収めたのでOD,RW,SGC/GP,RWと言うTICA、CFAの両団体で最高位を得ています。




Seleneはキャットショーで活躍しただけでなく、当家でも人懐っこくて愛らしく、お茶目な性格で家族から非常に愛された、'ジェントルジャイアント'にふさわしい性格花丸の素晴らしい女の子でした。

心にまた1つ空いた大きな穴は当分消えそうにありません。さようならSeleneママ・・・悲しい
| - | 15:48 | - | - |
リアル ライオンキング
お友達がくれたクッキーと一緒に記念撮影してみました〜拍手

| - | 13:52 | - | - |
フィリアスが15歳になりました



随分遅くなってしまいましたが、1月10日でフィリアスはめでたく15歳となりました。メインクーンの様な大型猫種は他猫種と違って10歳以上のことはあれこれ耳にするので随分心配していたのですが、お蔭様で大病することもなく、無事に大台に乗ることが出来ました。拍手


フィリアスは巨大と言う大きさではありませんが、性格は穏やかで他の猫にも優しく、私達にも甘えん坊なメインクーンの良さそのものの代名詞で、この子が私達にとって最初のメインクーンでなければハマることも無かったと思えます。ショーに出ても決してふいたことが無く、移動も楽だったので何時も安心して遠征出来ました。

おめでとうフィリアス! これからも元気で長生きして下さい。ラブ
| - | 14:53 | - | - |
迎春
本年も不定期更新の当ブログをどうぞ宜しくお願い致します<(_ _)>

| - | 22:51 | - | - |